読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手やる。でも本気だよ^^

自分を責め続けてきたわたしが、ただのゴキゲンなオンナに戻ってゆく完全自己満日記

降ってくる言葉が変わった、気がする

こんばんは!めんたい子です。明けましておめでとうございます!遅いか!

 

31日、1日と「絶対家事やんない宣言」をしてその通り敢行し、初詣行ってスッキリした後は超絶ダラダラしてお酒を飲みながら録画したネタ番組を延々見続けヘラヘラ笑い、お風呂にも入らず…というスーパーナマケモノ生活を2日間満喫しました。

やっぱり、やりたくないときはやらないってのは大事だなーと思いました。そしたら2日から勝手にやる気になって掃除したり料理したり筋トレ始めたりしましたもん。それが全く苦でなく。

 

でも「自分は大したことない人間」ていう自覚が足りてなかったかなと。変に自虐するわけじゃないんですけど、毎日時間がたっぷりあるのにダラダラしたーいとか家事やりたくなーいとか、本当に大したことないただのおんななんですよね。「自分を生きる!」と決めて動き出してるところは受け止めつつも、うーん、なんつーか変にかっこつけてないか?とか自分をチェックするくせ、大したことないただのおんなだよって自覚、つけておきたいなと思いました。

「で、どうする?」なんですけど、やっぱり毎日ブログに触れることにしました。触れるっていうのは、自分の過去記事や人の記事読むのも含めて。最低でも、継続コースの期間中はね。この1週間、他の人のも含めほぼブログに触れてなくて。仕事のことでちょっとモヤっとしてたけど、年末に書いた自分のブログ記事読んだら、あーそうだったー、心のワクワクに従って自分を楽しませるんだったーって思い出して方向性が決まりましたもん。ほんと、すぐ戻っちゃう。だからそのたび気づいて軌道修正できるようにね。大したことないただのおんなだって、自覚できるようにね。

 

わたしが抜けがち?というか、今までの1ヶ月その発想に思いいたることがなかったのが、自分の望まない世界を一切許さない、排除する姿勢。この1ヶ月、ラッキーなことに望まない世界が現れなかったのかもしれないけど。でも、この本気感、ガチ感は大事だと思った。

「で、どうする?」なんですけど、今の段階では、どんなに細かいことでも気になった点は夫に話す、伝えるってことなのかなと。ありがたいことに、聞いてはくれるので。夫がそれを聞いてどう捉えるか、どう動くかっていう結果を求めるんじゃなくて、自分の気持ちを伝える、外側の世界に出すっていうところにフォーカスする。何回もおんなじようなこと言ってる気がするけどその繰り返しなのかな、きっと。

 

それで、年末くらいから徐々に感じてたことではあるんですけど、年が明けてから一気にバババっと変わったことがあって、それが今日のブログタイトル。

 

「自分を生きる」を応援されてるような言葉がなぜかわたしの元へ次々やってくる。テレビを見てても、ネットを見てても、ちょっと遊び心で占いを見てみても、Gmailのフォルダを整理していても、本当にこの1週間で色んなタイミングでわたしの目に留まる。Gmailなんて、けっこう前に届いたメールを整理してたらたまたま目に留まったとかね。なぜかこのタイミングでドバーッと流れてきてる。

もしかしたら今までも同じような言葉に同じ頻度で触れていたのに、気づけずに取りこぼしてしまっていたのかも。それに気づけるようになっただけかもしれないんですけどね。幸先良い新年のスタートでうれしい限りです☆

 

以上です!今回も最後までありがとうございます☆

広告を非表示にする