読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにいてもいい

自分を責め続けてきたわたしが、ただのオンナに戻ってゆく完全自己満日記

働くこと、お金のこと。向き合ったリアルな心の動き

 

 

こんにちは、めんたい子です。

ブログ名を変えました!改めてよろしくお願いします。新タイトルは、以前の真穂さんのブログ記事にチラっと出てきた「しいたけ占い」の一文から引用させていただきました。この記事読んでからしいたけ占い面白くて、たまに見てるんです^^ 

santasantasan.hatenablog.com

 

年末から、そろそろ向き合わなきゃなと思ってたことがあって。それが、働くこと。お金のこと。1ヶ月の無職生活を満喫して、生活のためにいいかげんそろそろ働かなきゃいけない。で、どんな心の動きがあったか、自分の覚書のためにも細かく残しておこうと思います。

 

あーもういよいよ働かなきゃだなー嫌だなー

夫の扶養に入るとか生活超切り詰めたりしたら、働かずにどうにかなんないかなー

シミュレーションしたけど、どうにもこうにも無理。 ※ちなみに貯金ゼロなので(それどころか先月まで借金あったので)貯金を切り崩して生活~みたいなこともできない。でもそれは自分の責任だからなぁ。

ていうか、わたしどうして働きたくないんだっけ?

あーそうだ、8時間×週5日決められた時間に決められた場所に行くっていう勤務スタイルが時間取られすぎるし体力的にも辛いって思ってたんだ

じゃあ、今この状況で自分の願いを叶えられる最大限のことって何だ?

自分が好きな分野での仕事をして楽しませること、できるだけ拘束時間を短くすることだ

求人サイト見てみる

良さげな求人が見つかる

うわー!何これ超楽しそう!こういうの探してたんだよ!(*^^*)

あ、通勤1時間半かー。通えるかな…でも!楽しければ続くはず!うーん…でもこの時給でこの時間帯だとこのくらいのお給料になるからギリギリか…他探したほうが良いかな…てか通勤遠くて途中でめんどくさくなんないかな…すごく疲れたらどうしよう…交通費は規定範囲内支給って書いてあるけど、全額出なかったら損だよね…でもこんな求人めったにないし、応募しなかった後悔するかな…でも通勤で疲れてイライラしてまた前みたいに家の空気悪くなったら嫌だしな…どうしよう…うじうじ…うじうじ…

あれ…?なんか変…。ハッ!( ゚д゚) またわたし損得基準で考えてるじゃん!AHO!

どっちにするか決められないってのは、まさに(お金のことだけじゃなくて、気持ちの面でも)損したくないって気持ちの表れだし、自分の決断に責任とるっていう覚悟が足りてないってことだよな。これって、自分を生きてるって、自分に胸張って言えるのか!?

はあ、まだ損得で動いてる自分、自分の人生に無責任な自分に気づいた。で、どうする?

あ、そうだ。損得や理屈じゃなく、心がワクワクしたことに従って動くって決めたんだった。

だったら応募してみよう。ていうか、そもそも採用されるかもわかんないし。もし採用されて働くことになって、通勤ムリー!ってなったら、わたしは仕事内容よりも自分の時間を確保することを望んでるってことが明らかになるんだから、その時は申し訳ないけど辞めさせてもらって、その望みに沿って家近のアルバイト探せば良いじゃん。よし!応募!ポチッ

すぐに応募した企業から電話かかってくる

「ごめん、遠すぎて交通費出せないからうちじゃ採用できないわ^^(超意訳)」

えっ(笑)

結局「決めて」「動かないと」なんにもわからないしなんにも変わらないってことだな。フタ開けてみたらなんてことなかったっていう。決めて、動いたから、そしたら状況が変わったから、初めて次の一手に踏み出せる。で、不思議なんだけど、自分の行動に責任とる!って決めて動いたことだから、今回残念ながらご縁はなかったんだけど、なんだかすがすがしい気分。断りの文句をめちゃくちゃ遠まわしに「察してねー」風に言ってきた担当者には正直ちょっとムカついたけど。笑

望む結果(アルバイト採用)は得られなかったけど、自分のワクワクに従って動けたことが、そのステップを外側の世界で現実として踏み出せたことが、今回とても良かった!だからほんとに、真穂さんのブログでも何度も書いてあるように、外側の結果ていうのは副産物でしかないんだな。

よし!次探そう←今ココ

 

すごい長くなったけどこんな感じです。ていうか今思ったけど、なんでわたし担当者に「交通費が足出てもかまわないので、面接してください!」て言わなかったのか?と。それって結局、そもそも今わたしが仕事探してる目的ってのが最低限の生活の確保、できるだけ拘束時間を短くするってことだから、それに当てはまらなかったということなんだよね。興味ある分野の仕事で自分を楽しませる!って目的ももちろんあるんだけど、それはあくまでも上記2つが前提としてあって、その上で、その範囲内で、興味ある分野の仕事を探すと。だから、結局願い叶えてるんだなーと。

 

あともう1個。わたしね、ルーティーンが苦手というか、決められた時間に決められた場所に行くってのがめちゃくちゃ苦手なんです。。だから、「決められた時間に決められた場所に行く」って制限さえなければ、別に仕事自体をしたくないってわけじゃないんだよなーと。

つまり何が言いたいかっていうと、もうこれをブログに書いちゃうと、外側の世界に放っちゃうと、動かざるをえなくて怖いんですけど、わたしたぶん、

気が向いたとき、好きな時間に、好きなことしたい

んです。

あー、言っちゃった言っちゃった。怖い。もう、書いたからには、そこを追及していくしかないんですよわたし。これは、ブログ読んでる人からどう思われるかなーとかじゃなくて(そもそも良い意味で、誰も気にしてないと思うし)

言うても生きていかなきゃいけないわけで、そのお金を確保するためのバイトはしますよ。でも、バイトしてない時間は「気が向いたとき、好きな時間に、好きなことする」ための行動を、したいんです。バイトしてない時間は、というより、軸をそっちに置きたい。それで生きていくのがギリギリでも構わないんです。

 

はー、気づいちゃった。言っちゃった。じゃあ、もう、決めて動く、しかない。でも実は、どうする?動くって、具体的に何すんの?っていうのがまだ全然見えてなくて。だからなんかわーわー言ってるだけになりかねないし、それってすっごくかっこ悪いし、だから書こうか超迷ったんですけど、今のリアルな気持ちを残しておきたくて書きました。

 

また進展はこのブログで書こうと思います。今回も最後までありがとうございました!